リフォームJAPAN 屋根金属ルーフ カバー工法への拘り

外壁・屋根のカバー工法 外壁リフォーム 屋根リフォーム 職人にお任せ直接依頼で低価格!

外壁と屋根のリフォーム カバー工法ならリフォームJAPAN
増改築や水回り
増改築や水回り
増改築や水回り
増改築や水回り
増改築や水回り
増改築や水回り
増改築や水回り
無料屋根診断 
外壁WEB見積り
屋根WEB見積り 
お客様の声 
問い合わせから契約までの流れ
催事のお知らせ 
 愛知県リフォーム瑕疵保険登録業者
日本金属サイディング工業会
本格瓦の施工なら一宮の北野瓦店 

概要

リフォームJAPAN
〒462-0031
名古屋市北区米が瀬町4番地2
電話 052(793)9640
FAX 052(796)1353
HOME >> 塗装工事よりもカバー工法
外装リフォームと言えば塗装工事!
これは多くの方がリフォームしなくちゃ!と思えばほとんどの方が塗装をされると思います。。
塗装工事とは建築業界ではやはり王道!
無くてはならない工事になる事は間違いないです。塗装無くして建築業界は成り立ちません。
しかし・・・
私が得意とするカバー工法!外壁屋根共にとても高品位な外装リフォーム工事です。
外装のリフォームをご検討頂くお客様で10人リフォームを検討していれば
カバー工法を選択されるお客様は2人程では無いでしょうか?
ここでは少しでも多くの方が選択の一つとして考えて頂けるように説明させて頂きたいと思います。
問い合わせを頂けるお客様のほとんどの方は
『外壁の塗装をしてもまたやらなくちゃいけないっ!』
『一回きりで外壁の工事を終わりにしたいっ!』
こんなお客様の声が一番多いと思います。
25年という経験から商品は素晴らしい進化をしてくれました。
特にデザイン・耐久性は自信を持ってお勧め出来ると思います。
一生もの・・・半永久に・・・
大袈裟な事は言うつもりはありません。
言葉は選びますが今のお客様ご自身の見込み年数に対応出来る
と言う事が大事だと思います。
購入時から『じつは間取りは好きだったけど外装は・・・』
『どちらにしてもいつかリフォームするからその時に・・・』
『今回のリフォームで自分好みのデザインにしたいっ!』
様々なご意見はお客様に寄って違いはあります。
塗装では不可能なリフォーム!
それは大がかりな外装のデザイン変更です。
塗装工事も色の変更などで雰囲気を変える事は可能ですが
平面のサイディングボードを煉瓦柄などには塗れません。
でも本格的なタイルやレンガは高価で重量の負担もかかります。
現在の金属サイディングはその希望に応える事が可能です。
言わずと知れた塗装業界で有名な遮熱塗料ガイナです。
販売店の説明によりけりだと思いますがロケットに使用しているとか誤解のある説明で販売するところもあるようでGAINA
公式なページでも注意を記載しております。
もちろんGAINAは遮熱・断熱の効果は得られると思いますが
当社では基本的にカバー工法よりも勝る事は無いと
思っております。やはり塗装の厚みの中で可能な機能では十分な遮熱・断熱は得られないと思っております。
また残念なのは色の選択肢もホワイトからグレーであること。
遮熱性を落とさない為にはクロやブラウンは難しいと思います。
お客様の中には深刻に夏暑く冬寒いという方がおられます。
GAINAが標準の塗装に比べて割増しになるのであれば
カバー工法もお考え下さい。
ASTECのピュアアクリル塗料です。
耐久性も15年とか遮熱性・耐久性・防水性・遮熱性などを
併せ持つ夢のような塗料のようですが実際はわかりません。
最大の売りは600%の伸縮性のようです。
わからない所はメーカーの保証はあるのか?
保障は施工会社がするのか?
この塗料の欠点を探すとしたらゴム製のシートをノッペリと
貼ったような仕上がりになるのでしょうか?
特約店でないと入手困難なのか仕入ルートが見つかりません。
その為か外壁塗装という内容にしては金額もなかなかです。
当社では単色柄の金属サイディングが対抗出来る金額が
提示出来るかもしれません。
カバー工法の金属も伸びはしないものの割れない外壁材です。
日本ペイントの4Fフッ素です。
近年一番施工される塗料では無いでしょうか。
当社でも塗装のお見積りをする場合は選択肢の中には必ず含める塗装工事です。
お値段も塗料と考えると材料はシリコンの倍はします。
この辺りの塗料になるともちろん機能は何も劣りません。
 
当社での主に施工で使用している旭トステムさんの金属サイディングへの表面コート機能です。
ニチハさんはマイクロガード。KMEWさんはフッ素。IG工業さんじゃクリンエフェクト。
ほぼ機能としては一緒だと思って頂いて大丈夫ですが旭トステムさんのセルフッ素コートに
関してはメーカー15年保証になります。
安心の金属サイディングの耐久性!長期に渡り劣化が見られない高耐候!
外壁のメンテナンスフリーを実現します。
※旭トステムカタログ記載
金属屋根に関しては当社でお勧めしているLIXILのT・ルーフは基材30年保証!
外壁同様メンテナンスフリーを実現します。
外壁工事カバー工法 屋根工事カバー工法
お問い合わせ

サイディングって?

サイディングとは?このページでのサイディングは
アルミサイディングガルバリウムサイディングの事を言います。この2種類のサイディングは主に リフォームに使う事を主としています。
ただ世間では高額な外壁リフォーム の一つとして知られていて、なかなか手が出しにくいリフォームだと思われがちです。このHPを良くご覧になってお考えください^^

金属屋根って?

金属屋根?金属ルーフって聞いたことはありますか?
日本瓦の場合は瓦降しをしてこの金属屋根で
屋根のリフォームを施工することにより軽量にすると
言う方法と最近のアスベスト問題の カラーベストを上から
カバーする事により、継続した外観と環境に良いとすることが主に良く使われる施工工事方法です。

Copyright ©2006 リフォームJAPAN All Rights Reserved