リフォームJAPAN お客様からの信頼に応えます

外壁・屋根のカバー工法 外壁リフォーム 屋根リフォーム 職人にお任せ直接依頼で低価格!

外壁と屋根のリフォーム カバー工法ならリフォームJAPAN
塗装工事するよりカバー工法
お客様の為に一生懸命
外壁カバー工法のお見積りが250万を超えてる方
屋根カバー工法のお見積りが120万を超えてる方
寒い地域だからこそカバー工法
遠方工事もお伺いいたします!
ブログも時より更新
遠方工事もお伺いいたします!
無料屋根診断
外壁WEB見積り
屋根WEB見積り
お客様の声
問い合わせから契約までの流れ
催事のお知らせ

概要

リフォームJAPAN
〒462-0031
名古屋市北区米が瀬町4番地2
電話 052(793)9640
FAX 052(796)1353
HOME >> お客様からの信頼
お客様とのきっかけはホームページやご紹介だったり
また工事中に声をかけて頂くこともあります。
私がこの仕事で一番気を付けていること・・・
それはお客様からの大事な信頼を頂いて工事を依頼頂いていると言う事です。
実際に何十万、何百万の工事になる工事を数ある業者の中から
私に依頼頂いたと言う事を常に大事に思うようにしております。。
私はご成約頂いた時に必ずお客様に
『今回はお任せ頂きありがとうございます!必ず良い工事をさせて頂きます!』
とお客様にご挨拶致します。
良い工事とは?
自分の出来る範囲で妥協をしない工事。と考えます。
お客様の大事なお金を預かって仕事を任せられたその仕事を対価に変えることです。
今現在は私は下請けでは無いのでお客様と直接やり取りが出来ます。
可能な限り良い材料と部品を含めコストを限りなく削る必要は無くなりました。
下請けの時は・・・元請けに選択をしてもらうと常に『安いもの!』
これはどうしよう?かと考えれば『適当にお金がかからないようにやっておいて?』
釘やビスもステンレスなど使えばコストもかかります・・・

それが今は自由に仕事が出来ます!誰にも気を使わずに材料も使えます。
お客様に堂々と仕事が出来ます。少しの事ならサービスも出来ます。
 
 
金属サイディング カバー工法への拘り
金属サイディング カバー工法 重ね貼りの施工例
金属サイディング カバー工法への拘り
金属屋根 カバー工法 重ね貼りの施工例

サイディングって?

サイディングとは?このページでのサイディングは
アルミサイディングガルバリウムサイディングの事を言います。この2種類のサイディングは主に リフォームに使う事を主としています。
ただ世間では高額な外壁リフォーム の一つとして知られていて、なかなか手が出しにくいリフォームだと思われがちです。このHPを良くご覧になってお考えください^^

金属屋根って?

金属屋根?金属ルーフって聞いたことはありますか?
日本瓦の場合は瓦降しをしてこの金属屋根で
屋根のリフォームを施工することにより軽量にすると
言う方法と最近のアスベスト問題の カラーベストを上から
カバーする事により、継続した外観と環境に良いとすることが主に良く使われる施工工事方法です。

Copyright ©2006 リフォームJAPAN All Rights Reserved